ミスタータイヤマン松山平井店のインフォメーションサイトへようこそ!

スタッフ日記

お・も・て・な・し

2019年5月21日 【BMW 3シリーズ タイヤ タイヤ・ホイール関連 > 乗用車用タイヤ交換】

商品情報で紹介しました、BMWのランフラット・タイヤ交換において、松山平井店ならではの隠し味を要れて提供致しましたので、今回はその隠し味をご紹介します。
隠し味なんて言うと、凄いノウハウが隠れてそうですが、なんて事ありません!

>>続きを読む

アライメント道・・・㊳

2019年5月20日 【BMW 3シリーズ タイヤ・ホイール関連 > アライメント調整】

最近は足回りの形状をお知らせする事だけになっていましたが、今回はアライメントの情報も盛り込んでお伝えします。
今回紹介するお車は、「BMW320d」(通称F30モデル)です。

>>続きを読む

アライメント道・・・㊲

2019年5月13日 【プジョー タイヤ・ホイール関連 > アライメント調整】

先日紹介しました「トヨタC‐HR」のリヤ・サスペンションの形状を、2ランクUpさせたかの様な車種が入庫しましたので、今回はそれをご紹介致します。
その志の高いリヤ・サスペンションを持つクルマの名前は「プジョー508SW」

>>続きを読む

アライメント道・・・㊱

2019年5月2日 【トヨタ ハイブリッド タイヤ タイヤ・ホイール関連 > アライメント調整】

姿かたちはSUVでありながら、位置づけはスポーツカー!
ターボ・エンジンとハイブリッドの両モデルをラインナップし、多くのユーザーに選ばれている「トヨタ:C‐HR」

>>続きを読む

アライメント道・・・㉟

2019年4月24日 【ホンダ インテグラ タイプR タイヤ・ホイール関連 > アライメント調整】

アライメントを極めて(?)行く上で良い参考になる車が入庫しましたので、今回紹介させて頂きます。
その車の名前は「ホンダ・ストリーム」

>>続きを読む

アライメント道・・・㉞

2019年4月20日 【マツダ ロードスター タイヤ・ホイール関連 > アライメント調整】

21世紀に入ってから、手の込んだ足回りが増えて来た!と前回書きましたが、90年代初頭から、しかも1,600ccと言う比較的小さめの車でも手の込んだ足回りを備えた小型スポーツカーが日本に存在します。
その名はマツダ(ユーノス):ロードスター

>>続きを読む

アライメント道・・・㉝

2019年4月16日 【トヨタ クラウン タイヤ・ホイール関連 > アライメント調整】

21世紀に入り、車両の足回りの設計は二つの潮流に分かれました。
コストとスペース効率を優先した足回りと、コストよりも運動性や快適性を優先したものに。

>>続きを読む

アライメント道・・・㉜

2019年4月6日 【タイヤ・ホイール関連 > アライメント調整】

長い時間を掛けて、私がアライメントの存在にドップリと浸かった経緯を書いて参りましたが、次回からはアライメントの考察に重心を移して参ります。
現行車両の足回りとか、タイヤの性格からひも解くアライメント道にして参りますので、レース現場にウンザリしていた方は楽しみにしておいて下さい。

>>続きを読む

アライメント道・・・㉛

2019年4月5日 【タイヤ・ホイール関連 > アライメント調整】

前篇で書いたタイヤメーカー(同じメーカー内のブランド別でも)の違いによる特性の違いを知っていないと、お客様が違和感と訴える部分が、それこそアライメントによるものなのか?それともタイヤなのか?分かりません。
「タイヤの特性(剛性感)」と、そのクルマの持つ特性を理解してこそ、初めて真のアライメント作業と言えるのです。

>>続きを読む

アライメント道・・・㉚

2019年4月2日 【タイヤ・ホイール関連 > アライメント調整】

3番手で予選を走った私も、「これこれ♪ マシンはこうじゃないと!」とポテンザの持つフィーリングが帰って来てくれた事が嬉しくて仕方ありません。
耐久レースなので、しゃかりきに予選を走ってもしょうがないのですが、前日の練習から2秒!もタイムUpしていました。

>>続きを読む

アーカイブ

  • 2019年5月
2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311

カテゴリ

カテゴリはありません

ページトップへ戻る