ミスタータイヤマン松山平井店のインフォメーションサイトへようこそ!

タイヤ

タイヤ

おすすめの商品をご紹介しています。
掲載されていない商品や、サイズ・在庫の情報につきましては、お気軽にお問い合わせください。

  • 1
  • 2

レグノGR-XⅡ

先日、新商品レグノGR-XⅡを装着したホンダFITを運転する機会がありました。
ハンドルに伝わって来る情報が上品で、デコボコが目立つ舗装路でも音や振動が余り気にならない良いタイヤです。
後ろの席に座りましたが、ゴーゴーと言う音も無く、前の席の方との会話も楽に出来ました。
その後乗ったベーシックなタイヤを装着したFITが可哀想になったほど。
この違いを毎日味わえるのなら、レグノは安いですね。

担当者:鑓水 淳也

レグノGR-XⅡ

㈱ブリヂストンより発表が御座いましたが、2月1日のレグノ ブランドの新商品「レグノGR-XⅡ」が発売になります。
高級車は当たり前、ハイブリッド車やコンパクトカーでも、最新にして最高のレグノ・ワールドが味わえます。
履き替えをご検討の方は、是非注目してお待ちくださいませ。

担当者:鑓水 淳也

エコピアに新商品!「エコピアNH100」新登場

多くの新車に装着されいます「エコピア」ブランドに、今月新商品の「エコピアNH100シリーズ」が登場致しました。

ブリヂストンのベーシック・タイヤ「ネクストリー」に比べ
①雨の日の運転での安心感が長く続く
②摩耗しにくく長持ちするので、お財布に優しい
③ハイレベルな低燃費性能で経済的
と「エコピア」の名に恥じない作りとなっております。

低燃費タイヤはフニャフニャして嫌だ!と言う意見も少なからず御座いました。
でも、このしっかり度がupした「エコピアNH100」なら、きっと昔からのブリヂストンのファンの方にも納得していただけると思います。

バンにもオシャレを! GL‐Rと言うタイヤ

力仕事や、建築系のお仕事に就いている方に圧倒的人気を誇るトヨタ・ハイエース(兄弟車レジアスエース)ですが、最初から装着されてるタイヤは、バン用タイヤで195/80R15 107/105(荷重指数)と言うサイズの物です。

そんな仕事用のクルマもオシャレにしたい!と言う方向けに、ブリヂストンがコソッと用意したタイヤが「GL-R」なのです。

サイズ・ラインナップは、215/65R16と215/60R17と言う潔いもので、純正から少し大きめのホイールと合わせて、オシャレが楽しめます。

勿論仕事道具を乗せる事を最重要視しておりますので、純正以上の荷重指数を持たせております。

ブリヂストンにしては、攻めたファイアーロゴがオシャレでしょ?

敢えてホワイトレターにしてない所が、ブリヂストンなんですよ。

プレイズPX-Cにサイズ追加!

軽四&コンパクトカーの走りを安定させ、疲れさせない(チョッとオーバーですが)タイヤ「プレイズPX-C」に新サイズが追加されました。

主に軽自動車サイズですが、ベーシックグレード車種に使用されている145/80R13と、3代前のムーヴ・カスタムに使われてます165/50R16が追加されています。
特に145/80R13は、これまで用意していたタイヤでは、キャパシティ的にギリギリだったの(摩耗度合が)で、プレイズの登場でもっとクルマが生きて来ると思います。

これで軽自動車はほぼカバー出来ますので、皆様のリクエストにより細かく対応出来ます。

”軽のレグノ 続々と”

一部のクルマ好きの間で、大きな注目を集めております”軽自動車専用レグノ”「レグノGRレジェーラ」ですが、当店でも続々送り出しております。

写真は、元ヤンチャなクルマ好きの方の愛車「タント・カスタム」ですが、純正のエコピアEP150からGRレジェーラに交換されました。

奥様が、静かな車内でお子様を寝かしつけるのにも最適ですが、やはり元々クルマに心血を注いでいた方からの”引き”が相当強いようです。

T様の感想を聞くのが今から楽しみです。

ページトップへ戻る