ミスタータイヤマン松山平井店のインフォメーションサイトへようこそ!

スタッフ日記

アライメント道・・・㉙

2019年4月1日 【タイヤ・ホイール関連 > アライメント調整】

前篇で発生した問題とは・・・

それは、普段使っているタイヤとの違和感でした。

レース本番で使うタイヤはブリヂストン1セットなので。土曜日の練習は”長老”の使っていた、中古のダンロップで走行しますが、普段ブリヂストンのポテンザを使用している令嬢と私は、「これパンクしてない?」と感じる位、コーナーでタイヤがグニャグニャして走り辛くて仕方ありません。

”長老”に、「車を含めて何処かおかしくない?」と聞いても、「嫌ぁ普段と変わらないよ!」と。

マシンのセッティングも、余りネガティブキャンバーを付けず、コーナーの限界を高めている様では無さそうです。

仕方なくマシンとタイヤとの対話に終始する事になり、自分のスタイルはこの際封印し、マシンに合わせて走る事にしました。

と、今度は日曜日のレース当日の予選で、「こんなにクイック(自分の思いよりも良く切れ込む)だったら乗れんがぁ」と”長老”が泣きそうな顔で訴えて来ます。

とは言うモノの、1番手で予選を走った令嬢は、「動きがマーチに似て来て走り易くなりました♪」と、練習とはうって変わって笑顔です。

ブリヂストンに慣れた令嬢と私に、ダンロップに慣れきった”長老”。さぁこの先どうなることやら。

  • 投稿者:鑓水

ページトップへ戻る