ミスタータイヤマン松山平井店のインフォメーションサイトへようこそ!

スタッフ日記

アライメント道・・・⑲

2019年2月23日 【タイヤ・ホイール関連 > アライメント調整】

サスペンション=コイルスプリングのレート(固さ)を今までの経験と、漏れ伝わって来た情報から決めて持ち込んだのですが、雨が降ったり止んだりの練習日の馴らし走行⇒徐々にペースUp走行では違和感無く走れていたのでした。

そしてレース当日。

予選は前日からの雨が残る路面で、前年のシリーズ2位のドライバーよりも前と言う、初参加にも関わらず15台中7位と言うまずまず良いポジションに付けました。

しかし路面が乾いた決勝レースで、マシンは予選までと全く別の顔を見せるのです!

雨中でもしなやかに感じていたコーナリングの挙動が、乾いた路面ではマシンがひっくり返るのか!と言う位ロール(傾き)し、全くペースを上げられません。

「バネレート全くのハズレや!」と思ったものの、最早どうする事も出来ません。

予選で後ろ居たマシンに次々交わされ、C/SNCの最下位辺りまで後退し、別クラスで混走していたAE86達にコーナーで煽られ、ストレートで引き離しを始める始末。

本当に苦しい12周のレースでした。

 

  • 投稿者:鑓水

ページトップへ戻る