ミスタータイヤマン松山平井店のインフォメーションサイトへようこそ!

スタッフ日記

アライメント道・・・⑭

2019年2月8日 【タイヤ・ホイール関連 > アライメント調整】

チョッと寄り道しましたが、本題に戻ります。

キャンバーをネガティブ側に増やしたまま、タイムの向上もままならなかった日産ザウルスJr時代も、後輩がマシンを売却する事になり、2年で終える事になりました。

2年間の全10戦で、3位表彰台1回、リタイア2回で、1994年はシリーズ6位、1995年はシリーズ5位と言うものでした。

この2年で得たノウハウは、①・アライメントはセオリーに囚われず、マシン特性やコースの相性に合わせてセットする事! ②・レース用のタイヤには賞味期限が有り、特にレインセットのタイヤは慎重に見極める事。

どちらも1990年前半では、日本のトップカテゴリーの車両をメンテナンスしているガレージやショップを除き、我々プライベートには知る由も無い事でした。

  • 投稿者:鑓水

ページトップへ戻る