ミスタータイヤマン松山平井店のインフォメーションサイトへようこそ!

スタッフ日記

アライメント道・・・⑯

2019年2月15日 【タイヤ・ホイール関連 > アライメント調整】

後輩のザウルスJr売却により、1995年をもって私のレース人生も終わる筈でした。

それがヒョンな事から新しい展開が始まって行きます。

別の後輩が、「僕の車でレーシングカーを作りたいので、出来たら乗ってくれません?」と言うものです。

クルマは「カローラ・レビン(AE-101)」で、参戦カテゴリーは「カローラ/スプリンター・ノーマルカップ(C/SNC)」です。

レギュレーションの中での注目は、ダンパー(ショックアブソーバー)の使用が指定されていると言う物でした。

そこで足回りのセッティングとアライメントのレベルが1段上がる事になります。

今はマツダのテストコースとなった、旧MINEサーキットのパドックで。

  • 投稿者:鑓水

ページトップへ戻る