スタッフ日記

ダイハツ タント タイヤ交換

2021年8月19日ダイハツ タント タイヤ タイヤ・ホイール関連 > 乗用車用タイヤ交換

こんにちは

ミスタータイヤマンマゴメです。

 

8月も早いもので半分が過ぎてしまいました。

もし自分が学生だったら今頃、夏休みの宿題を焦ってやり出す頃です。

 

毎年ずっとギリギリに宿題をやっていたので

大人になった今でも

この時期になると焦って宿題をやっていた事を思い出し

今、夏休みの宿題がない事がとても嬉しいです。

 

皆様は、夏休みの宿題は7月中に終わらせる派でしたか?

8月末に焦ってやる派でしたか?

それとも計画的にこなしていく派でしたか?

 

今度、機会がありましたら是非教えてくださいね。

 

ダイハツ タントのタイヤ交換

 

そろそろタイヤの交換時期だからとタントのお客様がご来店!

#ご来店ありがとうございます。

 

早速タイヤを外してみたところ

タイヤの溝には『スリップサイン』が!(画像の丸印部分)

これは溝がなくなり危険な状態です。

早速新品タイヤへ交換する事にしました。

 

『スリップサイン』とは残り溝の深さ1.6㎜を示す目安すです。

タイヤがすり減ると溝がなくなり『スリップサイン』が出ます。

 

タイヤの摩擦による使用期限は残り溝深さが1.6㎜以上と決められており

スリップサイン』1ヵ所でも出ると使用してはいけないことが法律で定められています。

 

 

今回交換したタイヤは

ブリヂストンのベーシックな低燃費タイヤ

NEXTRY(ネクストリー)  155/65R14 75S (商品コード PSR07297)

当店でも人気のタイヤです。

 

これで安心して走る事ができますね!

 

タントのお客様

このたびはご来店いただきありがとうございました。

 

NEXTRYについて詳しくはこちらをご覧ください↓

https://tire.bridgestone.co.jp/nextry/

タントのタイヤ交換をしている時に、ありがたい事にトラックもご来店!

#トラックのお客様ありがとうございます。

 

タントと並行してトラックのタイヤ交換作業もしました。

当店はトラックのタイヤ交換もやっておりますので

トラックのお客様もお気軽にご来店ください。

 

**トラックの場合、特に混雑具合によりすぐピット入れない場合(すぐ作業できない場合)もございますので事前ご来店のご予約(当日お電話でのお問合せ)をしていただけるとお待たせする事が少ないと思います。

よろしくお願い致します。

 

 

ページトップへ戻る