ミスタータイヤマン高槻店のインフォメーションサイトへようこそ!

スタッフ日記

もう少し、待ってみよう

2017年8月7日

おれ達お父さんの店「ミスタータイヤマン高槻」に植えてあるブドウがようやく色づいてきました。

 

 

高槻にある京都大学農学部高槻農場の移転に伴い、ブドウ畑を伐採するときに挿し木にするため、

 

枝を貰って植えていたのが、ようやく果実が実りました。

 

 

今までブドウの集荷などしたことがなかったので、果たして何時収穫したらいいのか、わかりません。

 

おかぁさんに聞くと

「あんた、京大農場で毎年ブドウを売っていたけど、だいたい9月頃やったで、」

 

「そやから、もうちょっと熟れるまで、おいといたらェェのんとちゃうか、、」

 

おかぁさんの、一言であと少し、収穫を見合わせます、、

 

でも、道行く人が誰も盗んでいかないのは、不思議です。

 

もう少し様子をみているのか、一緒に熟成するのを楽しんでいるのかなぁ、、、、

 

 

 

 

                                   、

 

 

  • 投稿者:藤本

ページトップへ戻る