ミスタータイヤマン高槻店のインフォメーションサイトへようこそ!

スタッフ日記

ヒヨコがいなくなった

2018年6月4日

おれ達お父さんの店「ミスタータイタマン高槻」で飼っているニワトリのヒヨコがいなくなった。

 

 

 

先日、朝 ニワトリ小屋にエサをやりに行くと、黒い親鳥がそわそわ落ち着かない様子でした、

 

何かあったのかなと思いながらヒヨコを探してみても、どこにもいません。

 

 

何者かに、持っていかれたようです。

 

猫かイタチかはたまた人間か、、、、

 

いずれにしても、可哀想なことをしました。

 

ヒナが孵ったとき今までとは少し違う方法で、飼育してみました、これまでは、孵化すると直ぐに

 

親鳥から取り上げて事務所の中で隔離して育てていたのです。

 

親鳥と一緒にいると、ヒヨコが歩き回り巣を離れるので、気が散って親鳥がほかのタアマゴを

 

温めなくなるので、孵化する度に隔離して育てていたのですが、今回はほったらかしにいていたのです。

 

案の定ヒヨコは1羽しか孵らなかったのです。

 

 

 

やはりこれまで通り、隔離して大きくなって、親鳥と一緒にすべきでした、そうすれば

 

外敵に襲われることもなかったでしょう、、

 

 

 

 

 

 

                                 、

 

                                     、

 

 

  • 投稿者:藤本

ページトップへ戻る