ミスタータイヤマン古市のインフォメーションサイトへようこそ!

スタッフ日記

☆★☆アイドリングストップ車用バッテリー☆★☆

2018年8月31日 【メンテナンス商品 バッテリー・その他メンテナンス関連 > バッテリー交換】

スタッフ日記をご覧いただきありがとうございます(^^)/

本日はアイドリングストップ車のバッテリーについてご案内いたします。

 

※写真の商品は、日立 タフロングプレミアム S-95/120D26L

 

ご存知の方もおられると思いますが、最近主流となってきているISS車

(アイドリングストップシステム搭載車)には、専用のバッテリーが

搭載されていたり、補器用バッテリーとメインバッテリーの2コ搭載されている

車があったりします。結構、高額で少々ビビリます(;'∀')

カーディーラーによっては、「バッテリー交換時の初期設定やリセット作業が必要で

他店では交換出来ませんよ」と案内されている所もあるようですが、

車種によっては、バッテリーメーカーが交換手順やリセット方法を開示していたりして、

問題なく交換できる車種も多くあります。

 

 交換時期に関しては、一般的に1.5年~3年で交換とされていますが、

交換のタイミングは、エンジン始動が困難になりそうな状況(バッテリー上がり)か

アイドリングストップがしにくくなるタイミングかです。前者はモチロン交換時期ですが、

後者も燃費の悪化など問題が発生し始めるタイミングなので、交換しなければならない

状況ではありませんが、交換したほうがいいタイミングと言えます。

当店では、テスターでキッチリ測定した上で、現状を説明させていただきます。

まだそんなに長く使った記憶のないバッテリーが「交換時期ですよ。」と言われた場合は、

お気軽にお声かけください。適切な測定と診断をさせていただきます。

 

  • 投稿者:西川

ページトップへ戻る