ミスタータイヤマン八幡浜店のインフォメーションサイトへようこそ!

スタッフ日記

タイヤの空気圧点検

2009年9月15日

タイヤの空気圧点検をしました。

1・まず、バルブのキャップをはずします。

2・エアゲージを押し込みます。

    (写真上です)

3・エア漏れがないか、確認します。

    (写真下です。見えにくいかもしれませんが、洗剤を吹き付けてます)

4・確認した水分等を、吹き飛ばします。

5・キャップをします。

今回の空気圧点検での、チェックポイントは、

まず、2番の押し込むタイプのエアゲージを使用した時、

角度が悪いと、正確に測定できない場合があるので、

正確にすばやく押し込みました。

そして、3番。空気圧点検をした後、まれにではありますが、

エア漏れする時があります。必ず空気圧点検した後は、エア漏れがないか

洗剤等で確認します。(バルブが新品でも必ずします)

            

そして、4番。点検した時の水分をエア等で吹き飛ばします。

あとは、キャップをして空気圧点検、完了です。

  • 投稿者:たかひろ

ページトップへ戻る