ミスタータイヤマン八幡浜店のインフォメーションサイトへようこそ!

スタッフ日記

チューブレスバルブ

2009年6月15日

タイヤに空気を入れる入り口の部品のことで

最近このバルブが劣化してのパンクが増えてます。

ゴム製で、長く使ってると

劣化してヒビ割れします。

【例】

タイヤを新車装着で3年間乗り、

タイヤ交換時にバルブを交換しなければまた3年間使用します。

                  (トータル6年間)

3年後にまた交換しなければ、また3年間使用することになります。

                  (トータル9年間)

その間に、上の写真のようにひび割れしてパンクするかもしれません、

タイヤを新品に交換する時はチューブレスバルブの交換をオススメします。

  • 投稿者:たかひろ

ページトップへ戻る