お知らせ詳細

"軽だからといってREGNOの持つグレートバランスには妥協しない”

2016年1月12日

  • ★『静粛性、快適性』…軽自動車で気になる騒音⇒100~400Hzあたりの低・中周波数帯のノイズ!これを新トレッドパターンデザインとショルダー部の3Dノイズカットデザイン、極めつけの「ノイズ吸収シートII」で確実に吸収!静かな走りを実現した!!

    ★『運動性能』…走行性能の向上は上記のリブ、サイプ基調のパターンとタイヤのイン側、アウト側で非対称形状としたサイドウォールのチューニング(レグノサイドチューニング)で対応する。これにより、タイヤの応答性能をアップさせ、ふらつきを抑えたなめらかなレーンチェンジが可能となった!!

    ★『長持ち!』…3D M字サイプの採用でコーナリングや据え切りでブロックの倒れこみを防止し、偏摩耗を抑制!同サイズのエコピアとの比較では10%ほど寿命UP!

    ★『低燃費』…シリカの増量、ウェット向上ポリマーなどエコタイヤの技術を投入!ラベリング表示ではAb(転がり抵抗係数A、ウェット性能b)に対応している。

    …GRレジェーラでは、この他にも多種多様な工夫と技術開発によってREGNOブランドを冠することが出来ました!! …詳しくはお近くのミスタータイヤマン店頭で!!“スタッフ一同、あなたのご来店をお待ちしております”(2月15日新発売です!!)

ページトップへ戻る